6月19日夕刊株ドカン!ニュース(ドカン銘柄フォロー)

イサム「株ドカン!」で株デビュー

本日、6月19日(月)の夕刊になります!
お疲れさまでした。
いい市場ですね。何回転でも出来ます。
時間がかかりましたが日本化学産業がターゲット達成。
また明日新しい銘柄をリリースする予定です。

日経平均続伸 6日ぶり2万円台

19日の東京株式市場で日経平均株価は続伸。
前週末比124円49銭(0.62%)高の2万0067円75銭で終えた。
2万円を上回るのは9日以来6営業日ぶり。
足元で売りが目立っていたハイテク関連株を中心に買い戻しが入り、日経平均を押し上げた。外国為替市場で円高・ドル安が進まなかったことも投資家心理を支えた。
東証1部の売買代金は概算で1兆9867億円。

ジャスダック26年ぶり高値 マザーズ1年1カ月ぶり高値

ジャスダック平均株価は続伸。
終値は前週末比25円07銭(0.78%)高い3245円57銭で、1991年6月21日以来ほぼ26年ぶりの高値を付けた。
ジャスダック市場の売買代金は概算で631億円、売買高は1億2154万株。
個別ではクロスキャット<2307>、アイル<3854>、アテクト<4241>、ネクストウェア<4814>がストップ高。システム ディ<3804>は一時ストップ高と値を飛ばした。常磐開発<1782>、大本組<1793>、UTグループ<2146>、ソーバル<2186>、プラップジャパン<2449>など46銘柄は年初来高値を更新。スマートバリュー<9417>、シンバイオ製薬<4582>、プラコー<6347>、GFA<8783>、オプトエレクトロニクス<6664>は値上がり率上位に買われた。

一方、極楽湯ホールディングス<2340>、ナフコ<2790>、ZOA<3375>、センチュリー21・ジャパン<8898>が年初来安値を更新。ホロン<7748>、テクノ・セブン<6852>、日本コンピュータ・ダイナミクス<4783>、LCホールディングス<8938>、東邦レマック<7422>は値下がり率上位に売られた。

東証マザーズ指数は5日続伸。
終値は前週末比25.17ポイント(2.19%)高い1173.13で、2016年5月13日以来、1年1カ月ぶりの高値を付けた。
個別ではジーエヌアイグループ<2160>、ホットリンク<3680>がストップ高。サイバーステップ<3810>は一時ストップ高と値を飛ばした。日本アクア<1429>、総医研ホールディングス<2385>、比較.com<2477>、ジェイグループホールディングス<3063>、じげん<3679>など17銘柄は年初来高値を更新。シリコンスタジオ<3907>、弁護士ドットコム<6027>、ユナイテッド<2497>、プレシジョン・システム・サイエンス<7707>、メディネット<2370>は値上がり率上位に買われた。

一方、みんなのウェディング<3685>、シャノン<3976>、ビーブレイクシステムズ<3986>が年初来安値を更新。イトクロ<6049>、ホープ<6195>、エンバイオ・ホールディングス<6092>、ケアネット<2150>、アンジェス MG<4563>は値下がり率上位に売られた。

1ドル111円ライン挟み一進一退

ドル円は午前9時50分過ぎに111円13銭まで上昇。
その後、一時110円90銭台まで下落する場面もあったが全般相場は111円ラインを挟んだ一進一退が続いた。
前週末のニューヨーク市場では米住宅関連指標などが軟調となり、ドルが売られる場面もあり、米国経済の状況への関心が強まっている。
こうしたなか、今晩はニューヨーク連銀のダドリー総裁の講演が予定されており、その内容への関心が高まっている。

株ドカン銘柄&【株ドカンなニュース】フォロー

*株ドカン銘柄のフォローと【本日のドカンなニュース】の復習です。

【元・ドカン銘柄フォロー】

★シンバイオ(4582) 311 +36 +13.1%
先週ターゲット達成していますが続伸。
高値は331円までありました。
先週に強いチャートなので売らずに上値を狙おうと行ったとおりの展開です。
チャートが崩れるまでは継続。

★セレス <3696>1630 +102 +6.7%
株ドカンのフィンテック関連
開示で急騰です。
ブロックチェーンの研究開発ベンチャーであるシビラと資本提携。

★GNI(2160) 671円 +100 (+17.5%)
おめでとうございます。連日でストップ高。
増資ショックの窓を埋めました。

★3907 シリコンスタジオ 4300 +680 +18.8%
16日にリリースして上ひげとなった材料で再物色。

★サイバコム 3852 1093 +54 +5.2%
25日MAタッチで反発。

★ユナイテッド 2497 2633 +282 +12.0%
同社子会社でアイドル応援プラットフォーム「CHEERZ」を提供するフォッグがアイドルグループ「AKB48」を運営するAKSと、AKB48公式サイトの開発、運営、企画の分野において4月1日より業務提携をしたと発表しており、材料視されているようだ。既に開催された「第9回AKB総選挙」の特設サイトに関しても、フォッグのノウハウを生かした特別サイトを展開したという。

★グレイステクノロジー 6541 6870 +340 +5.2%
レオス・カラックス買い増しで人気化

★メディアドゥ3678 2852 +183 +7.6%
日々線が25.75日移動平均を一気に上回る。

★M&Aキャピタル 6080 5450 +210 +4.0%
短期調整完了か?ダブルボトム。

★KLAB 3656 1877 +278 +17.4%
先週末には「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル」の国内ユーザー数が2100万人を突破したと発表。また、新タイトルの「キャプテン翼」のセールスランキングが順調に推移しているほか、「うたの☆プリンスさまっ♪ Shining Live」の配信接近期待など、手掛かり材料が豊富な状態が続いている。ファンドの買い戻しなどといった需給思惑も強いもよう。

★ベクトル 6058 1876 +112 +6.4%
上場来高値に買われた。同社は独立系のPR会社大手で、動画配信などを活用したサービスメニューを強みに中小企業を中心とした広報戦略支援を行う。
11年2月期から前17年2月期までの直近7期の年平均成長率(経常利益ベース)が44%という特筆に値する収益拡大路線をまい進、発射台が高くなっているにも関わらず、18年2月期経常利益も前期比37%増の30億円を見込むなど成長性に陰りがない。

平田氏の行っているサービス

dokan04

関連記事

株はじめました!

  • 2016.5.8

    株ドカン!では

    お宝銘柄をメールとLINEでお知らせ! メールとLINEでお宝銘柄が配信されま…

  • 2016.5.7

    株をはじめる

    こんにちは。イサムです! なぜ、チャレンジすることにしたのか・・ …

  • 2016.5.9

    体験者の声

    平田氏と体験者のLINEをご紹介します 平田氏の行っているサービス …

パラダイムトレーダーFX

ページ上部へ戻る