12月5日夕刊株ドカン!ニュース(ドカン銘柄フォロー)

イサム「株ドカン!」で株デビュー

日経平均続落 米ハイテク株安を嫌気

5日の東京株式市場で日経平均株価は続落した。
終値は前日比84円78銭(0.37%)安の2万2622円38銭だった。4日の米市場でハイテク株が下げ、東京市場でも今年に入り上昇が鮮明だった半導体関連株に持ち高調整の売りが出た。
半面、電力やガス株といった業績が景気動向の影響を受けにくいディフェンシブ銘柄には買いが入り下値を支えた。
東証1部の売買代金は概算で2兆6899億円。

ジャスダック・マザーズともに続落

5日大引けの日経ジャスダック平均は前日比23.64円安の3790.23円と続落。値上がり銘柄数は215、値下がり銘柄数は448となった。
個別ではドーン<2303>、ソフトフロントホールディングス<2321>、イーサポートリンク<2493>、ブロッコリー<2706>、トレードワークス<3997>など9銘柄が年初来安値を更新。ビーマップ<4316>、フジタコーポレーション<3370>、ケアサービス<2425>、リーダー電子<6867>、ミズホメディー<4595>は値下がり率上位に売られた。

一方、麻生フオームクリート<1730>、ハイパー<3054>、レイ<4317>、キタック<4707>、不二精機<6400>がストップ高。ナトコ<4627>は一時ストップ高と値を飛ばした。サムシングホールディングス<1408>、明豊ファシリティワークス<1717>、アミタホールディングス<2195>、KG情報<2408>、ACKグループ<2498>など29銘柄は年初来高値を更新。ケイブ<3760>、石光商事<2750>、大木ヘルスケアホールディングス<3417>、大阪油化工業<4124>、アール・エス・シー<4664>は値上がり率上位に買われた。

5日大引けの東証マザーズ指数は前日比12.09ポイント安の1143.47ポイントと続落。値上がり銘柄数は69、値下がり銘柄数は165となった。
個別ではユニフォームネクスト<3566>、サイジニア<6031>、クックビズ<6558>、あんしん保証<7183>が年初来安値を更新。ホットリンク<3680>、ユナイテッド&コレクティブ<3557>、キャリアインデックス<6538>、Aiming<3911>、エディア<3935>は値下がり率上位に売られた。

一方、ALBERT<3906>がストップ高。AMBITION<3300>、アドバンスト・メディア<3773>は年初来高値を更新。中村超硬<6166>、アトラエ<6194>、MRT<6034>、サインポスト<3996>、モブキャスト<3664>は値上がり率上位に買われた。

ドル・円は小じっかり

5日午後の東京市場でのドル・円は、小じっかりの値動きとなり足元は112円60銭付近で推移。
日本株の下げ幅縮小や欧米株式先物のプラス圏推移で、米10年債利回りの回復基調が継続し、ドル買い・円売りが入りやすい状況になっている。

平田氏の行っているサービス

dokan04

関連記事

株はじめました!

  • 2016.5.7

    株をはじめる

    こんにちは。イサムです! なぜ、チャレンジすることにしたのか・・ …

  • 2016.5.8

    株ドカン!では

    お宝銘柄をメールとLINEでお知らせ! メールとLINEでお宝銘柄が配信されま…

  • 2016.5.9

    体験者の声

    平田氏と体験者のLINEをご紹介します 平田氏の行っているサービス …

パラダイムトレーダーFX

ページ上部へ戻る