1月5日夕刊株ドカン!ニュース(ドカン銘柄フォロー)

イサム「株ドカン!」で株デビュー

日経平均続伸 連日で26年ぶり高値

5日の東京株式市場で日経平均株価は続伸した。
終値は前日比208円20銭(0.89%)高の2万3714円53銭で1992年1月6日以来、連日で約26年ぶりの高値を付けた。東証株価指数(TOPIX)は16.52ポイント高の1880.34と続伸し91年11月1日以来、26年2カ月ぶりの高値を付けた。4日の米国株高で運用リスクを取りやすくなった投資家から、ファナックやTDKなど値がさの主力株に買いが入った。
東証1部の売買代金は概算で3兆140億円と2日連続で3兆円を上回った。

ジャスダック・マザーズともに3日続伸

5日大引けの日経ジャスダック平均は前日比26.95円高の4027.58円と3日続伸。値上がり銘柄数は453、値下がり銘柄数は220となった。
個別ではアンドール<4640>がストップ高。カルラ<2789>、パスポート<7577>、ポエック<9264>は一時ストップ高と値を飛ばした。太洋基礎工業<1758>、ナカボーテック<1787>、佐藤渡辺<1807>、三信建設工業<1984>、暁飯島工業<1997>など50銘柄は昨年来高値を更新。ラクオリア創薬<4579>、SAMURAI&J PARTNERS<4764>、ショーエイコーポレーション<9385>、田中化学研究所<4080>、KYCOMホールディングス<9685>は値上がり率上位に買われた。

一方、アルファグループ<3322>が昨年来安値を更新。ABホテル<6565>、細谷火工<4274>、ANAP<3189>、トレードワークス<3997>、ヴィスコ・テクノロジーズ<6698>は値下がり率上位に売られた。

5日大引けの東証マザーズ指数は前日比7.36ポイント高の1250.20ポイントと3日続伸。値上がり銘柄数は128、値下がり銘柄数は109となった。
個別ではブライトパス・バイオ<4594>、バーチャレクス・ホールディングス<6193>がストップ高。手間いらず<2477>、ビーロット<3452>、グローバル・リンク・マネジメント<3486>、エヌ・ティ・ティ・データ・イントラマート<3850>、イトクロ<6049>など10銘柄は昨年来高値を更新。シンメンテホールディングス<6086>、ピーバンドットコム<3559>、力の源ホールディングス<3561>、ビリングシステム<3623>、ディジタルメディアプロフェッショナル<3652>は値上がり率上位に買われた。

一方、みらいワークス<6563>、クラウドワークス<3900>、SHIFT<3697>、メドピア<6095>、アークン<3927>は値下がり率上位に売られた。

ドル・円は113円に接近

5日午後の東京市場でドル・円は節目の113円に接近している。
日経平均株価が前日比200円近く上昇し23600円台に水準を切り上げたことから、リスク選好的な円売りが強まった。ただ、節目付近のため売り圧力が強く、113円上抜けには時間がかかりそうだ。

平田氏の行っているサービス

dokan04

関連記事

株はじめました!

  • 2016.5.8

    株ドカン!では

    お宝銘柄をメールとLINEでお知らせ! メールとLINEでお宝銘柄が配信されま…

  • 2016.5.9

    体験者の声

    平田氏と体験者のLINEをご紹介します 平田氏の行っているサービス …

  • 2016.5.7

    株をはじめる

    こんにちは。イサムです! なぜ、チャレンジすることにしたのか・・ …

パラダイムトレーダーFX

ページ上部へ戻る