3月8日夕刊株ドカン!ニュース(ドカン銘柄フォロー)

イサム「株ドカン!」で株デビュー

日経平均反発 値がさハイテク株に買い戻し

8日の東京株式市場で日経平均株価は反発し、前日比115円35銭(0.54%)高の2万1368円07銭で終えた。
米国の保護主義の台頭に対する過度な警戒感が一服し、値がさのハイテク株を中心に買い戻しが入った。ただ、3月期決算期末を控えた国内機関投資家の利益確定売りが幅広い銘柄に出て、相場の上値は重かった。
東証1部の売買代金は概算で2兆5017億円。

ジャスダック・マザーズともに反発

8日大引けの日経ジャスダック平均は前日比22.67円高の4041.88円と反発。値上がり銘柄数は398、値下がり銘柄数は243となった。
個別ではスパンクリートコーポレーション<5277>、高見沢サイバネティックス<6424>、ムラキ<7477>、プラザクリエイト本社<7502>、日本フォームサービス<7869>など6銘柄がストップ高。サニーサイドアップ<2180>、イメージ ワン<2667>、やまみ<2820>、エスイー<3423>、応用技術<4356>など15銘柄は昨年来高値を更新。伊豆シャボテンリゾート<6819>、新都ホールディングス<2776>、エージーピー<9377>、ナビタス<6276>、ユビキタス<3858>は値上がり率上位に買われた。

一方、ありがとうサービス<3177>、菊池製作所<3444>、SYSホールディングス<3988>、ソルガム・ジャパン・ホールディングス<6636>、メディアリンクス<6659>など8銘柄が昨年来安値を更新。免疫生物研究所<4570>、IGポート<3791>、ワイエスフード<3358>、アルテ サロン ホールディングス<2406>、ジェクシード<3719>は値下がり率上位に売られた。

8日大引けの東証マザーズ指数は前日比25.37ポイント高の1206.24ポイントと反発。値上がり銘柄数は189、値下がり銘柄数は50となった。
個別ではFringe81<6550>がストップ高。ジェイテックコーポレーション<3446>は一時ストップ高と値を飛ばした。総医研ホールディングス<2385>、ピクスタ<3416>、ALBERT<3906>、トレンダーズ<6069>、HANATOUR JAPAN<6561>など6銘柄は昨年来高値を更新。マネーフォワード<3994>、すららネット<3998>、アークン<3927>、グローバル・リンク・マネジメント<3486>、ソウルドアウト<6553>は値上がり率上位に買われた。

一方、農業総合研究所<3541>、はてな<3930>が昨年来安値を更新。コラボス<3908>、メディカルネット<3645>、バルニバービ<3418>、GMO TECH<6026>、串カツ田中<3547>は値下がり率上位に売られた。

1ドル105円96銭前後とドル高・円安で推移

8日午後の東京市場では、ドル・円は106円を割り込み、105円90銭台に弱含んでいる。
日経平均株価は上げ幅を縮小し、本邦勢のドル買い・円売りは一服。また、NYダウ先物は小幅安であり、今晩の米株高を見込んだドル買い・円売りは後退しているようだ。いずれにせよトランプ米政権の輸入制限正式発表待ちムードで小動きが続いている。

平田氏の行っているサービス

dokan04

関連記事

株はじめました!

  • 2016.5.8

    株ドカン!では

    お宝銘柄をメールとLINEでお知らせ! メールとLINEでお宝銘柄が配信されま…

  • 2016.5.7

    株をはじめる

    こんにちは。イサムです! なぜ、チャレンジすることにしたのか・・ …

  • 2016.5.9

    体験者の声

    平田氏と体験者のLINEをご紹介します 平田氏の行っているサービス …

パラダイムトレーダーFX

ページ上部へ戻る